【節水に励む私の食器の洗い方】食洗機は使っていません

このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

当ブログへのご訪問ありがとうございます。

”食洗機を使った方が楽できるし、何より節水できる!”

とよく耳にします。

ですが、我が家は2人家族なのでそもそもそんなに洗う食器もありませんし、

何より私があまり食洗機を信用できないんです。

汚れが落ちるか、落ちないかの心配ではなくて

”私の大切な食器たちを割る事なく洗ってくれるか?”

が私の心配のタネなんです。

洗濯機が結構手荒な洗い方をするので、

こっちの食洗機も同じくガサツな洗い方をするのでは?という

私の勝手な妄想なのですが。

それから、お台所が狭いので食洗機を置く場所がないというのもあります。

水を大切に使いながら日々食器洗いと節水に励んでいます。

食器を水につける前に拭く

私の食器洗いの流れです。

  1. ソースや油分を拭いてからお水につける(汚れのひどくないものは拭きません)
  2. 洗剤を使って普通に洗う
  3. お水ですすぐ

昨日大量に断捨離したタオルやキッチンタオルの出番です!

ハンバーグやパスタのソース、

油物を食べた時などのお皿についてる残りのソースや油を

一度拭き取ってからお水につけています。

ご飯をよそったお茶碗や汁物が入ってたものは

そのままこの黄色の器に入れちゃいます。

この黄色い器に入ってる水は、

前回の食器洗いですすいだ時のお水です。


これが私が食器をすすぐ時に蛇口から出すお水の量です。

どのくらいの量か比較できるように鉛筆を並べてみたんですが、

鉛筆より細いのが分かって頂けるでしょうか?

”少なっ!そんなんじゃ、いつまでたっても食器洗い終らんわ!”

って思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

お水の量をこれ以上出しても周囲に飛び散る量が増えるだけで

食器をすすぐスピードはそんなに大差ないんです。

ちなみにフライパンなどを洗うときも基本的には同じ行程です。

フライパンに残った油を先に拭き取っています。

うちのシンクはWシンクなので、

先に食器類を全て洗剤で洗ったら隣のシンクに置いて、黄色の器を空にします。

それから黄色の器を取り出して、フライパンや鍋をシンクに置き、

黄色の器の中に入ってるお水で一度すすいだ後に

洗剤で洗うようにしています。

その後はまた黄色の器をシンクに戻して

先に洗ってた食器たちをすすぎます。

その時のお水は黄色の器の中に溜めて、次の食器洗いの時に使います。

こうすると、食器が隣のシンクの中ですすがれるのを待ってた間に

結構泡が自然に流れ落ちていってるので、すすぐ作業が楽になります。

すすいだあとは水切りカゴへ

お台所が狭いので、場所を広く使う為に水切りカゴを撤去したこともあったのですが、

私はなんせズボラなので洗った後に食器を拭く作業は省きたいんです。

(何のために大量のキッチンタオルを所有してるのか…反省しています。)

自然乾燥させる為には水切りカゴはあった方がいいと判断し、またお世話になっています。

赤いカゴにお箸やフォーク類を入れています。

これだけじゃ、食器の置き場所が足りないときは

別のキッチンタオルを横に引いて置き場を増やしています。

その時に使うのがこちら。

私の強い見方、クマさんです。

本来はクッキーを焼く時に型抜きする為のものなのですが

私は食器洗いの時に使っています。

見にくいかもしれませんが、クマさんの上に食器を置いて

食器とキッチンタオルの間に少し隙間を作り風通しが良くなるようにしています。

タオルの上に直置きすると食器の内側に水滴が溜まりますし乾くのも遅いです。

後は、食器を少しずつずらしながら重ねて行くだけです。

最初は夫に「このクマ何?」って質問されてたんですが、

理由を言うと納得したみたいで夫が食器を洗うときもクマを使ってはります。

あ!黄色い器もちゃんと洗っています。

空になったタイミングを見計らって、ちゃんと洗うようにしています。

すごくお気に入りの器なので洗う作業は苦になりません。

基本的に食器洗いは私の担当です。

たまに夫がやってくれ時は夫のやりたいようにやってもらっています。

夫には私がすすぐ時に出してる水の量じゃすすぐの無理みたいなので。

でも、私の節水に励む姿を見てすすぐ時のお水の量を少しずつ

減らしていってるみたいです。

私の節約に夫が自ら協力してくれるようになったのが、何よりの収穫です。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加