【直感力を磨き中】自分の直感に従ってみる

このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

当ブログへのご訪問ありがとうございます。

最近、色んな事を実験しています。

掃除や片付けを始めたのも、

家が散らかってるので片付ける必要があったという以外に

”掃除や片付けをしたら本当に人生変わるのか?”というのを

自分でも体験したかったというのが理由の一つにあります。

今は”自分の直感に従うこと”を実践しています。

やってみようと思ったきっかけ

”あーあ、あの時自分の直感に従って、〇〇をやっとけばよかった”

とか

”あーあ、あの時の自分の直感に従って、〇〇をやらなければよかった”

って思う事ってないですか?

私はたまにあるんです。

こう思う時は大なり小なりの後悔の気持ちと共に

”もし、自分の直感に従ってたらどうなってたんだろう?”

という疑問が浮上します。そして、

”そもそも何で私は、敢えて直感で思ったことと逆の事をするんだろう?”

という風に思い始めたんです。

常に直感と逆のことをするわけではなくて、直感に従うこともありました。

割合でいうと半々くらいです。

直感に従っても従わなくても後悔するという結末が待ってるのだとしたら、

直感に従ったほうがよくない?と思い始めたのをきっかけに

直感に従うようにし始めました。

直感に従わなかった時の感情

あくまで私の場合ですが、

何らかの理由で、もしくは自分なりに考えた結果

自分の直感に従わず逆の事をした場合は

何とも言えないモヤモヤした気持ちを抱え込むことになるんです。

その時に、後から後悔しそうな事もなんとなく想像できます。

だからもっと余計にモヤモヤし始めます。

それなら最初から直感に従えばよかったのに

何らかの理由で逆の事をしてしまったので

そんな自分を正当化しようと色々言い訳を考えだします。

それにも結構なエネルギーを消費します。

大きな決断をする時だけではなくて

日常生活の中にある小さな出来事に対してもこんな調子なんです。

買い物に行った時に買う予定のなかったものがセールになったのを見つけたとします。

”買わなくていい”そう、直感的に思ったのに

”安いから買っておこう”そう思いなおして買い物かごに入れた結果

”あー、やっぱりいらんかな?でも安いしなぁ。やっぱり買っておこう。”

と散々迷い、そして購入を決意します。

その結果、家に帰って”こんなに在庫あったのにまた買ってしまった”と

後悔することになります。この後悔する気持ちは

買おうかどうしようか迷ってる時にすでに想像できてるのに、

結局買ってしまい実際に後悔することになります。

これがとても私にとっては不愉快な行動であり感情なのに

なぜか自分が思ったことと逆の事をしてしまうんです。

自分でもとても謎です。

直感に従った時

今年私が直感に従って思い切って行動に移したことと言えば日本帰国です。

ある日突然”日本に帰ろう!”って思ったんです。

そしたらそう思った数日後に何年も会ってなかった友達から連絡が来たんです。

連絡をもらったこと自体も数年ぶりでした。

最後に会ったのは10年以上前です。

この友達からの連絡にも背中を押され、”帰れるときに帰ろう!”と決意し

日本に帰国することにしました。

いつもは日本に帰国する時は何か月も前から計画するのですが

この時は”帰国しよう”と思い立って1か月後に日本へ帰りました。

連絡をくれた友達が昔一緒に遊んでた他の友達も呼んでくれて

久々にたくさんの友達と再会できました。

まさか今年私が帰国するとは思ってなかった両親は

ビックリしていましたが同時にとても喜んでくれました。

直感に従わなかった時みたいにモヤモヤした気持ちは全くありません。

この日本帰国の時みたいに自分が予想してなかったいい事が待ち受けてる時もあるし

そうでない時もありますが、あのモヤモヤとした不愉快な感情は持たずに済みます。

やったことを後悔することもほとんどないです。

直感に従うのはケースバイケース、時期を見極める。

矛盾してると思われるかもしれませんが、

なんでもかんでも直感にすぐに従おうというわけではありません。

”そうだ、引っ越しをしよう!”と思いついたからといって

簡単に引っ越しできるわけではありません。

でも、そういう事が閃くっていう事は

何か理由があるのかなと思うようになりました。

今までだったら気まぐれな思い付きとして軽くあしらってましたが、

今はノートに書き留めるようにしています。

まずは直感力を磨くことを兼ねて、

すぐに実践できる小さなところから始めてるところです。

家事をやってる途中に急に”コーヒーを飲みたい”と思ったら

一段落したところで飲みます。

きっとその時の自分にはソファに座って

ゆっくりする時間が必要だと思うからです。

今のところ感じてる変化

少し、ストレスレベルが減少したように思います。

以前よりも穏やかに過ごせる時間が増えました。

直感に従うことでモヤモヤした気持ちを抱え込まなくなったからだと思います。

今のところ悪い変化は見られないので、このまま続けてみようと思っています。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加