【変化】今だから分かるようになった日本の良さ

このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

当ブログへのご訪問ありがとうございます

私は今は日本が大好きで、日本人であることを誇りに思っているし

”なんで日本人なのに日本に住んでないんやろう?”と思う事すらあります。

でもカナダに来る前まではそうではありませんでした。

どっか海外移住したいなと漠然と思ったこともあるくらいでした。

(まさか本当に日本を出ることになるなんてその時は思いもしなかったです!)

そんな私だったのですがカナダに来て以来、

外から客観的に日本を見ることができ、日本の良さを改めて感じています。

日本はとても魅力的な国

カナダに来てから、”日本人である”ということを羨ましがられることがたまにあります。

私の日本に関する知識が羨望の的

  • 日本語が堪能であること
  • 日本食の作り方を知っていること
  • 日本文化の中で育ったこと

このような、日本で生まれ育ったら当たり前に知りうることを知ってるだけで

羨ましがられることがあるんです。

日本で日本人であることを羨ましがられることって滅多になかったので新鮮な体験です。

なんで日本みたいな住みやすい国から移住してきたの?

これ、結構聞かれることが多いんです。

私がカナダ人の夫と結婚して移民したことを伝えると納得する人もいますが

「旦那さんを説得して日本に住む予定はないの?」

と、更に突っ込んで質問してくる人もいます。

カナダも好きですが、やっぱり日本って便利で住みやすい国だったなと思います。

あんなに人口が多いのに朝の通勤ラッシュ時でも1分の狂いもなくやってくる電車。

チップ制度がなくても質のいいサービスを提供してもらえるレストランやカフェ。

本当に、帰国するたびにすごいなと思います。

ペン習字と写経を始めました。

たまに妙に日本人っぽい事(?)をしたくなります。

ボールペン練習帳は友達がプレゼントしてくれたもので

再利用できるようにコピーして使ってます。

写経の練習帳は日本に帰国した時に買ってきたのですが、

母が愛用してるお勧めの筆ペンも一緒に買ってきました。

なんで写経をやってみようかと思ったのか自分でも分かりませんが

もし日本に今も住んでいたら多分興味は持ってなかったと思います。

今は日本語に触れていたり、日本っぽい事をしてる時が至福の時です。

現在は愛国心の塊

”日本脱出したいな、どっか海外移住したいな”と思ってた私が

今や愛国心の塊です。

皮肉なもので、こんなに日本の事が好きで日本人なのに住んでるところは海外です。

人生ってこんなもんなんでしょうか。

カナダ生活を通して日本の良さや日本人であることの素晴らしさを知れたのは

私にとっては大きな収穫です。

日本も日本人も、日本人の私から見てもとても魅力的です。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする