【クーポンは得?】私がはまったクーポンとアプリの罠

このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

当ブログへのご訪問ありがとうございます。

私、節約とか大好きです( *´艸`)

日々の生活がひもじく、惨めになるような節約は無理ですが

クーポンを使ったりキャッシュバックアプリ(checkout51)を使って

へそくりを貯めるのが大好きです♡

【北米在住の方必見!】お得なキャッシュバックアプリ
当ブログへのご訪問ありがとうございます。 日本にはたくさんの便利な家計簿アプリや お小遣い稼ぎできるアプリがあると思うの...

※この記事の中でアプリと記載してるものは全てcheckout51を意味しています。

クーポンもアプリも使い方が大切

クーポンとアプリに夢中になり日用品の在庫を抱えることに

クーポンって魅力的ですよね。

カナダでもたくさんのクーポンが出回っています。

私は昨年、クーポンとキャッシュバックアプリにはまってしまいました。

その結果私が今抱えている在庫(の一部)がこれです。

左側のが食器用洗剤で、右側のは日本でも売られてるスクラビングバブルです。

食器用洗剤は一つ$2.25でキャッシュバックアプリでクレームすると$2の

キャッシュバックだったので実質25¢の出費という事になります。

スクラビングバブルは一つ$4で、クーポンで$1.50値引き、

キャッシュバックアプリでクレームすると$3のキャッシュバックだったので

+50¢逆に得をしたという事になります。

私は特に後者、スクラビングバブルの時のようなクーポンとアプリの併用にはまり

その結果大量の在庫を抱えることとなりました。

その時はキャッシュバックの金額が増えていくのが楽しくて仕方なかったので

”お金あんまり使ってないのに商品ゲットしてへそくり増えていってる~♪”

と嬉しくてクーポンとアプリに夢中になっていました。

必要のない物を買いすぎたら、得してるようで損してる

私がはまった罠

クーポンはお会計する時にその場で値引きをしてもらえますが

キャッシュバックアプリを利用する時に絶対に覚えておくべき事は

買い物の時にお金を支払っているという事です。

キャッシュバックアプリで今現在のキャッシュバック金額を確認できるので

その残高が増えていくのを見るのはとても楽しいのですが

実際にキャッシュバックの申し込みをするまではその金額は私のお金ではありません。

正直言って、月々の食費や日用雑貨に費やしていたお金はクーポンやアプリを

多用するようになる前とあまり変わっていないんです。

食品や日用雑貨の”モノ”はたくさん私のところにやってきましたが

”お金”としては全然手元に残っていないように思います。

お金を貯めれると思って始めたクーポンとアプリの使用ですが

私の思ってたような結果を得られなかったう上に

必要以上の在庫を抱える結末となってしまいました。

今必要のない物を安い価格で買ったという事です。

これが私のはまった罠です。

今の私が”モノ”より”現金”を手元に残したいと思うから

罠にはまったと思うだけかもしれませんが。

クーポン・アプリを使用して結局得だったのか?

得なのか、損なのかは人それぞれ価値観が違うので何とも言えませんが

たくさんのものをタダ同然でゲットできたりしたので得だったと言えば得でした。

たくさんの在庫を抱えても全然いい!って方にはとてもお得だと思います。

クーポンもアプリも本来の使い方をできればとても便利でお得

今でもクーポンとアプリのお世話になっていますが

昨年の12月からは家に必要以上に日用品や食品の在庫を増やさないように心掛けてるので

アプリの使用頻度が減っています。

本当に必要で買おうと思っていた商品のクーポンがあって、

アプリでもクレームできる、となるととても得だと思いますし

クーポンやアプリの本来の使い方だと思います。

でも私みたいにその時には必要ないのに

”買ったらキャッシュバックの金額増える♪”

”いまこの商品は必要ないけどこのクーポン使ったらめっちゃ得やから買っとこ!”

という理由だけでモノを買ってしまうと大量の在庫を抱えることとなってしまいます。

使わなくていいお金も使ってしまいますしね。

夫に呆れられて

「店でもやるん?」

と皮肉を言われてしまったことと、できるだけ在庫を増やしたくないと思うようになったので

今は昨年のようなクーポンとアプリの使い方は控えています。

クーポンもアプリもとても便利ですが使い方に気を付けて利用したいものですね。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする