「お金がない」が口癖の時の方が金運が良かった気が。普段からある事をやっていたから?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

当ブログへのご訪問ありがとうございます。

『「お金がない」が口癖の人の金運はいまいち』

みたいなことを聞いたり、本で読んだりしたことがあるのですが

私の場合は「お金がない」が口癖の時の方が毎月の貯金額が多かったし

金運がよかったように思います。

今思えば「お金がない」と言いながらも

普段からやっていたことがあることに気付きました。

「お金がない」が口癖の時の方が金運が良かった気が。普段からある事をやっていたから?

お金はあるのに口癖が「お金がない」

カナダに来る前は、毎月、自動積立貯金をしていまして、

お給料ー自動積立貯金=自由に使えるお金

でした。

実家暮らしだったので『自由に使えるお金』はいっぱいあったはずなのに

私の口癖は「お金がない」でした。

自動積立貯金用の口座は、容易にお金を引き出せないようにするために

わざとキャッシュカードを作りませんでした。

お金を引き出したい時には窓口に行って手続きをする必要があったので、

窓口に行きたくなかったズボラな私は、

手元にある『自由に使えるお金』でやりくりするようにしていましたので

頭では貯金があることを分かっていたのに

手元にあるお金が減ってきた時に「お金がない」とよく言っていました。

「お金がない」が口癖だったわけ

毎月十分すぎるほどの金額を

『自由に使えるお金』として確保していたにも関わらず

「お金がない」が口癖だった理由は

『とにかく気前が良かったから』の一言に尽きると思います。

自分の欲しい物を買ったり、行きたいところに行く事にもお金を使っていましたが

人が喜んでくれる事にお金を使う事も結構多かったように思います。

職場の後輩たちとご飯に行く時は大抵私が御馳走していましたし、

家族や友達にサプライズでプレゼントをしたりしていました。

お金を循環させるって大切

自分のこれまでの金運を振り返ってみると

自分のためであれ、人のためであれ、

幸せな気持ちでお金を使って循環させていた時は

金運がよかったということはもちろん、

自分の幸福度も高かったな、と思います。

貯金することももちろん大事なのですが、

お金を循環させることって大切だなと改めて感じています。

お金って奥が深いです。

自分も人も幸せになれるようなお金の循環のさせ方を

これから少しずつ学んでいきたいと思っています。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加