【結婚生活】夫婦って何?夫婦は所詮他人同士だから分かり合うのは時に難しい。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

当ブログへのご訪問ありがとうございます。

結婚して8年目に突入し、今更なのですが

『夫婦とは?』

ということについて考えています。

ちょっと愚痴も混じりますので、

そういうのを読みたくない方は今回の記事はスルーしてください(^^♪

最近夫のストレスの溜まり方が尋常じゃなく、

夫が壊れかけています。

原因は職場にあるようです。

夫が自ら選択したキャリアチェンジ、そして新たな職場なのに

不満がたっぷりなようで、私はここ最近ずっと

夫のイライラのとばっちりを受けています。

昨日は、仕事中の夫にメールをしたことでブチ切れされました。

夫が仕事中に私にメールをしてくることが今までに何度もあったし、

電話をしたところで出れるか分からないと思ったので

メールの方が電話よりも仕事の邪魔にならないだろうと思って

メールをしたのですが、返事がなかったので

きっと仕事が忙しいのだろうと思って、気にもかけていませんでした。

そしたら、残業からようやく解放された夫から怒りプンプンで電話がかかってきて

「なんで俺の仕事中にメールしてくんねん!

メールが来ても、着信があっても、俺の電話は着信音がするねん。

隣におったボスにメールの着信音がなる度にキレられてんぞ!

用があるなら電話してこい!」

って言われました。

はーーーーー?!

ですよ!!!

しょうもない内容のメールだったらともかく、

急ぎではないものの、まぁまぁ重要な事なので

すぐに夫にお知らせしておきたい事をメールしたのに

この言われようです。

私がどうやって、夫がボスの隣にいた事が分かり得たのでしょう?!

っていうかね、夫は私の職場に押しかけてきて

「2つの会社から採用貰えたんやけど、どっちにしたらいいと思う?」

って私の仕事中に相談しに来たことがあるんですよ。

その時、私のボスが私の隣にいたんですよ!

でも夫は、自分の就職先の事で頭がいっぱいだったので

そんな事はおかまいなしで、ひたすら私に自分の思っていることを話し続けました。

ラッキーなことに、私のボスはとてもいい人なので

「ちょっと早いけど休憩行っていいから、旦那さんの話聞いてあげて。」

って休憩に行かせてくれましたけどね。

そういう事をするくせに、私がメールをしたくらいでブチ切れです。

昨日はもう、私も我慢が出来なくなったので

「毎日仕事に行ってくれて有難いと思ってるけど、

そんなにストレス溜めてまで働いてるなら仕事辞めればいいやん。

ほんで、この家は売ればいいねん。

そうすればローンはなくなるし、金銭的にも楽になるやん。

もう、あんたのイライラに付き合ってられへんわ!」

と言い放ったんです。

そしたら、夫は私の『家売ればいいやん!』発言が気にくわなかったようです。

これまでのローンの支払いを頑張ってやってきたので

『家の売却』ということを提案されたのが腹立たしかったようです。

あんたは、一体どうしたいねん???

私の頭は???だらけです。

とりあえず私は、夫をストレスから解放してあげたいので

「じゃ、私が仕事を2つか3つ掛け持ちするわ。

それやったら、今の収入額くらいを維持できるやろうから

家の売却せんでいいやん。それに、あんたは仕事辞められるし。

ちょっとの間、仕事からは離れて家でのんびりしたらいいやん。」

と言ったら、この発言も気にくわなかったようで

「そんなんバカげてる!そんなん君は毎日毎日休みなく働かなあかんやん!

俺らはチームやろ?」

と、夫お得意の『夫婦はチーム』発言が飛び出ました。

”あんたはチームメイトに毎日毎日ストレスをぶちまけて、

それがあんたの意味する『チーム』なわけ?”

と言いかけましたが、口論がエスカレートするのが目に見えていたので

「チームやからこそ、あんたの負担を減らすために私が働くんやん!

私が四六時中働くことであんたのイライラがおさまるなら本望や!」

と返事したのですが、

夫はそれでも私が仕事を掛け持ちするという案は気にくわなかったようです。

働き者だし、頼りになるし、手先が器用だし

いいところが盛りだくさんの夫なのですが

ストレスが溜まりすぎると手が付けられない人へと豹変します(;´Д`)

生まれ持った達者な口も、ストレスが溜まった時にはますます磨きがかかり

私の英語力では到底歯向かえないほど憎たらしい事ばかりほざきます。

血のつながった両親や兄弟でさえ

何を考えているのかわからないこと、

理解できない言動が多々あるのに、

所詮は他人である夫となると

理解するのがもっと大変です。

他人と生活するのは、時に大変です。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加