結婚・妊娠・出産報告を受ける度にザワザワする、素直に喜べない感情に隠れた自分の本心。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

当ブログへのご訪問ありがとうございます。

つい最近、友達から出産報告を受けました。

それを聞いて、『よかったね』と素直に思えたかというとそうではなく、

なぜか気持ちがザワザワし、なんともいえないイラっとした感情までわいてきました。

友達からの喜ばしい報告を素直に喜べなかった自分にガッカリしつつも、

自分のその感情を受け止め、なんでそんな風に感じたのか考えてみました。

『私は本当は子供が欲しいのか?』

と、自分に問いかけてみたのですが、

そういうわけではありませんでした。

じゃ、なんで気持ちがザワザワしたのか?

それは、友達が子供を授かったからではなくて

『ずっとずっと、望んでいたものを手に入れた』

からだったんです。

タイトルにもあるように、

友達から結婚報告を受けた時でさえも

このザワザワっとした気持ちになる時があるんですよ。

じゃ、友達が『結婚』したことが羨ましいのかと言えば

私はもう結婚していますので

そうではありません。

だからやっぱり、友達が『望んでいたものを手に入れた』ということに

嫉妬しているんです。

結婚・妊娠・出産報告を受けるたびに気持ちがザワザワするかというとそうでもなく、

心から喜べる時もたくさんあるんです。

多分、私自身の置かれている状況や心境に左右されて

嫉妬したり、しなかったり…のようです。

そんな、こじれた感情に苛まれていた私を見た夫は真剣な顔をして

「もしかして子供が欲しくなった?

もしそうなら、年齢的にも今がラストチャンスやから正直に言ってな!」

と言ってくれました。

ありがたきお言葉です。

今回の、このザワザワした気持ちのおかげで

自分の本当の気持ち、望むものに向き合えてよかったです。

あとは、自分が望んでいるものを手に入れるために

今の自分ができる事からコツコツ頑張るのみです☆

このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加