【国際結婚】パートナーの日本語力は結婚生活の幸福度に比例する?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

当ブログへのご訪問ありがとうございます。

夫がプロポーズしてくれた時

夫と結婚したいと思ったものの、実は言語問題が気になっていました。

結婚した8年前、

夫の日本語力は今と変わらずほぼゼロで

私の英語力は、なんとか夫と意思疎通をできる程度でした。

今思ったら、結婚前に付き合ってる時とか

よくコミュニケーション取れてたな、と思えるほどの

低レベルな英語力でした。

自分の英語力の低さ、夫の日本語力がゼロだという事を考えて

『じゃ、言語の壁があるから結婚はやめとく?』

と自問自答した時に

『でも、なんとかコミュニケーション取れてるし

私の英語力も夫の日本語力も、そのうち伸びていくやろう。』

という結論に達したので、夫と結婚しました。

でも実際のところ、夫に日本語を勉強する気などなく

(口では「日本語勉強する!」って言ってたんですけどね…。)

結婚して以来夫が覚えた日本語は単語20個くらいだと思います。

しかもそのうちのほとんどが、挨拶系の単語なので

会話ができるような単語ではないし

文章を組み立てるなんて、とてもじゃないけどできるようなレベルではありません。

一方私は、カナダという英語環境で生活している事、

完全英語環境で仕事をした事、

YouTube動画を見まくって、自分なりに勉強した事で

それなりに英語力は伸びました。

(まだまだ勉強中です!)

私の英語力が伸びた事で

夫とのコミュニケーションも少しは楽になりました。

それでも、やっぱり私の中で『言葉の壁問題』はなかなか解決されずにいました。

そんな時のことです。

ある日、私と同じくカナダ人の旦那様を持つお友達とお茶をしていた時に

お友達が、

「旦那の日本語力と結婚生活の幸福度って比例すると思うねん。

旦那が外国人でも日本語が上手やったら、奥さんの幸福度が高い気がする。」

と言いました。

その時、私は、

『確かにー!そうかも!』

と思いました。

当時、自分の事を不幸だとか思っていたわけではないのですが

やっぱり心のどこかで

『夫が日本語を話すことができればなぁ。』

って思っていました。

でもね、最近

『夫が日本語できなくても、どうでもいいやぁ。

夫が日本語分からんから都合いい時もあるし。』

と思うようになった自分がいる事に気付いたんです。

夫が日本語出来ないので、

私側の家族や友達とは私の通訳なしでは

コミュニケーション取れないという不便さはありますが

そもそも、私側の家族と夫がコミュニケーションを取る機会自体が少ないので

さほど大きな問題ではありません。

私が両親とSkypeしている時に

「夫が朝からまた不機嫌やってさぁ。ほんまウザかったわぁ。」

とポツリと愚痴っても

夫は私が何を言っているのか分からないので

隣でニコニコしながらテレビ見てたりするんです。

この光景が、面白いなーって思うようになりました。

ちょっと前までは

『パートナーの日本語力は国際結婚生活の幸福度に比例する』

と思っていた自分がいましたが

今では、それは違うなぁと思っています。

でも、パートナーの日本語力が高ければ

コミュニケーションを取りやすくなるのは間違いないので

日常生活におけるストレスは減るような気がします。

我が家の夫なんて

「パンチョーって知ってる?」

と、本当にどうでもいい日本語を友達から教わってくるようなレベルです(;´∀`)

パンチョーってなんやねん…。

どうやら、カンチョウの事やったみたいなんですけどね。

夫の友達も、なんでカンチョウなんて言葉を知っているのか、本当に謎です。

夫は、私が日本語のYouTube動画を見てゲラゲラ笑っていると

とても淋しそうな顔をしています。

笑いを共有できないのがツライみたいです。

でも、日本語の勉強をする気が夫にないのですから、仕方のない事です。

夫が日本語が分からなくても、夫と笑いを共有できなくても

私は自分の好きな動画を見ます。

まぁね、今でこそ

言葉の壁がさほど気にならなくなりましたが

やはりこの壁は高くて厚いです。

「愛さえあれば大丈夫~♡」

と簡単に乗り越えられるような壁ではないと、個人的には思っています。

うちの場合は夫に日本語の勉強をする気が全く見られないので

『夫が中途半端に日本語を話せるよりは、全く話されへん方が多分楽。』

と開き直っています。

夫が中途半端に日本語を知っていると

やたらと日本語に関する質問(しかも、私が答えられないような面倒な質問)をされそうだし

私の話す日本語を誤解して口論が始まったりしそうですから(;´∀`)

「Don’t カンチョー me!!!」

と逃げ回ってる夫を見てるくらいで、我が家はちょうどいいです。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする