ケチなのか?節約なのか?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

当ブログへのご訪問ありがとうございます。

住んでいる国はカナダですが

いつでも母国日本の事、家族の事、友達の事が気になります。

日本が天災の被害にあった時には胸が痛みます。

今回は私の出身地関西で大きな地震が起こったので

いつも以上に不安で神経がピリピリとしています。

ただね、日本人って本当にすごいなと今回も改めて思いました。

私が今回の地震を知ったのはFacebookをチェックした時で、

友達の一人が

『地震あったけど、みんな大丈夫?今からお風呂にお水貯めよ!』

って投稿していたんです。

そこからポツポツと

『みんな大丈夫?私は無事です。』

『電話は繋がらへんけどLINEはつながるで』

とか、自分自身の安否や、やるべきことのシェアなどをしていて

大きな地震が来ても冷静にかつ迅速に対応できてるのがすごいなと、心底感心しました。

日本人なら、多分誰もが一度は経験したことあるであろう地震。

その時の経験を活かし

被災地に住んでいる人も、被災地外に住んでいる人も

自分が今できる事をやり、協力し合っている姿は

どう表現していいのか分からないくらい、素晴らしいと思います。

さて、タイトルにある『ケチなのか?節約なのか?』なのですが、

私は多分ケチなんです。

今の地域に引っ越してきてから、水道代が定額になったのですが

それを知った夫は水をジャージャー流しながら食器を洗うようになりました。

そんな夫に喝を入れているので、夫は私をケチ扱いします。

でも、ケチだとなんだか聞こえが悪い気がするので

自称、節約が趣味の『エコな人』ということにしています。

普段から、使っていない場所の電気は消したり

お水も節水を心掛けたりしている方だとは思うのですが

今回みたいな地震のニュース、それに伴いライフラインが止まった、とか

避難生活を余儀なくされている方がいらっしゃる、という事を聞くと

いつも以上に私の脳みそがエコモードになります。

今、いつも以上にライフラインがある事に対して有難みを感じているのは勿論なのですが

正直なところ

『光熱費の支払いか…』

と思いながらため息交じりに毎月払っていた光熱費に対して

『使う事が出来たから、支払える有難いもの。』

と感じている自分がいます。

だってねぇ、もしそこになかったら

どんだけお金を積んでも手に入らないんですから、

やっぱりありがたいですよね。

今あるもの、使っているもの全てがありがたい存在なのに、

普段はその有難みに気付かない自分がちょっと情けないです。

とにかく今は、

みんなが元の生活ができるようになることを祈るばかりです。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする