『自分を生きる』とは?『自分を生きる』と『ワガママ』の違いって?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

当ブログへのご訪問ありがとうございます。

ここ最近

『自分を生きる』と『ワガママ』の違いって何なんだろう?

と自問自答しています。

この2つの違いって難しいと思いませんか?

私は『自分を生きる』を実践しているつもりなのですが

その傍らで私に振り回されている人たち(=主に両親)がいます。

で、私から見て

『自分を生きる』

ということを常に無意識のうちに実践している人がいてて

それが私の夫なのですが、

共に生活している私は

夫に振り回されていると感じるとが多々あります。

『自分を生きる』ということを

意識的にであれ、無意識的にであれ実践していると

多かれ少なかれ周りの人に

『ワガママな生き方(性格)』と思われることがあるのは

仕方のない事なのかもしれません。

私は両親に

『どうしようもなくワガママで自分勝手な娘』

と思われています。

ものすごく文句を言われることもありますが

私が自分で自分の人生の舵取りをしていることに

誇りを持ってくれているな、と思う時もあります。

両親としても、なんやかんや文句を言ったりお小言を言っていても

私に求めている事、願っている事はただ一つ、

『幸せに生きていくこと』

だと思っているので、

その点に関しては両親を裏切ることなく

今まで生きてきていると思っています。

『自分を生きる』って、深いですね。

みんなが『自分を生きる』を実践し

みんなが幸せになれるといいですね。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
reddit にシェア
LinkedIn にシェア
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする