そらまめの、つぶやき。

思った事、感じた事、その他もろもろ。~ただ今、英語の勉強中。~

在り方

【自己責任】選ぶのも決めるのも自分。

パッケージを見ていて思うのですが、商品についてのあれこれを信じるのか、信じないのか。それは自分次第。世に飛び交う膨大な情報。何を信じて、何を信じないのか。何を取り入れ、何を排除するのか。全部自分次第だなってつくづく思う今日この頃です。

【選ぶ時の基準】このブログの恩恵。

ブログを綴る時に気を付けている事があります。それは、【いい・悪い】をはじめとする、ジャッジをするような単語や表現を使わないようにすることです。この一年くらい、気をつけながら綴ってきました。最初は大変でした。【いい・悪い】を使った方が簡単に…

【今年のテーマ】相手の立場になる、とは。

まだ10月なので2022年を振返るには早いかもしれませんが、現段階で思うのは気付きと学び、初めて体験したことが多い年だったな、という事です。今年考えることが多かったテーマの一つ【相手の立場になるとは?】ということ。なかなか難しいテーマです…

【在り方】まずは自分が、自分への接し方を気を付ける。

在り方を変えようと必死になり始めてブログや本を読み漁っていた時に、【自分の事を大切にしていると、相手からも大切にしてもらえる。】そんな感じの事を頻繁に見かけました。当時は、その意味が分かるようで分からない。そんな中途半端な感じでした。まず…

【価値観の違い】本人が良ければ、それでいい。

先週末はサンクスギビングデーで三連休でした。家族で集まる方が多い祝日です。その三連休中、義家族ご一行は小旅行に出かけていたという事を後から知りました。夫は誘われませんでした。多分、「行かない。」そう、夫が言うのを分かっているから誘われなか…

【在り方】思い込みと食生活。

日本食や日本製品がなかなか手に入りにくい海外生活。『手に入らないから仕方がない。』そう、諦めて生きるようになりました。その上、在り方を変えようと2016年くらいからあれこれ実践し始めてきた結果、【在るを見る】【足るを知る】というのが、段々…

【感謝】これもきっとカルマ。【循環】

【カルマ】という言葉に、恐ろしい印象を長い間抱いていました。カルマの意味を調べて、【カルマ=行為】であって、いいとか悪いとか暗いニュアンスもない事を知って以来、色んな事がカルマに見えてきてカルマ観察にハマってしまいました。カルマが循環する…

【人の振り見て我が振り直せ】自分のカルマ、発見。

つい先日、カルマについての記事を投稿しました。 aurora8358.com こちらの記事の中でも、カルマ=行為という意味で使っていきます。義家族側のカルマの循環を観察しながら自分の言動を見直す必要があると反省した矢先、自分のカルマを発見しました。それは…

【印象】乖離を楽しむ。【自己受容】

自分で思う自分と、人様が私に対して抱いている印象が全然違う事があります。以前は、『私はそういう人間ではありません!』『私はそんな性格ではありません!』とか、心の中で言い返したり時には言葉にして言い返すこともあったのですが、そういえば最近は…

【似た者同士】家族内でカルマが循環中。

今朝の瞑想中に、『家族内でカルマが循環してるなぁ。』そんなことが頭を過りました。【カルマ】と聞くと何となく怖いイメージがあったので、意味を調べてみたところこんな風に書いてありました。 業(ごう)、業報(ごうほう)、業力(ごうりき)、応報(お…

【学び】幸せ、豊かさを感じる時。

カナダに来て以来、暖かくてお天気のいい日がものすごく貴重だと思うようになりました。それはきっと、-30℃とか日本で暮らしていた時には経験した事のなかった極寒を体験したから。ここ最近は、換気をできる事に幸せと豊かさを感じています。換気をできる…

【問題解決】排除すれば解決、というわけではない。

昨日の記事の続きです。昨日、 クマに関しては然るべきところに連絡する事を考えましたが、人間(お隣さん)の無責任な行動が招いた事なのでとりあえず電気ビリビリフェンスでグリーンハウスを囲ったり出来る事をやった上で、またクマが戻ってくるようだった…

【感動】敷地内にクマが出た!その時夫は。

我が家の敷地内にある小さなグリーンハウスをお隣さんに貸し出しています。お隣さんはそこで養蜂をしています。その蜂たちが先日クマに襲われました。クマは現在冬眠準備中で、生き延びるために必要な事をしているだけなのでクマに対する怒りはありませんで…

【パートナーシップ】人を変えることはできないから。

私の夫はかなり喜怒哀楽が激しく、振り回されていると感じることがよくありました。『もう少し、喜怒哀楽が緩やかになればいいのに。』そう、思った事も多々ありますが、今では夫の機嫌が分かりやすい事が有難いなと感じるようになってきました。機嫌が悪い…

【今に集中】イタイやらかしからの、学びと変化。

2か月ほど前、久々にやらかしました。人様の言葉を鵜呑みにする。人様の言葉を信じて期待する。これは、やらないようにしていたのにやってしまった結果、感情が荒れ狂いとてつもなく苦しい思いをしました。散々怒り狂ったら、怒るのに疲れ色んな事がどうで…

【タイミング】”一瞬”の見極め。

暮らしを整えることに集中し始めて以来、【一瞬の見極め】を更に大切にするようにしています。【やらなければいけないこと】というのはほとんど存在しないと思っているのですが、やらないと後から自分が困るからやらないといけない事、やるべき事というのは…

【喜怒哀楽】今のところ4:6。【在り方】

出来事自体にはいい、悪いとか幸せ、不幸とかそういったものはなく、その人がどう感じるか。私のこれまでの人生は、喜怒哀楽の喜と楽:怒と哀=4:6な感じです。喜と楽の割合を増やして怒と哀の割合を減らしたいところ。とは言え、怒と哀があるから喜と楽…

【ウィッシュリスト】いつの間にか変化していた望み方。【ルートはお任せ】

不定期で気が向いた時にウィッシュリストを書き出しています。昨日気付いたのですが最近の私のウィッシュリストって【更に】とか【今よりも】という言葉が多いのですよね。ということは、現状にそこそこ満足できるようになってきたという事かもしれません。…

【存分にやり切る】頭でっかち期間。

ブログを書いていなかった期間、頭でっかち、思考まみれになっていました。五感を使えば【感じる】と【考える】のバランスが取り戻せるかと思い、外に出て日向ぼっこをしたり、風を感じたり鳥の声を聴いたりアロマを焚いてみたりしたけれど、すぐに頭の中が…

【必要なのは意思】環境も、状況も無関係。【お金】

昨日の記事で、 現に夫も私もこの10年の間で随分とお金の使い方が変わりました。 と、書きました。これを書いていて気付いたのですが、夫と私のお金の使い方が変化したのは我が家が経済危機に直面していた時でした。経済危機中に夫はお財布の紐をしめ、私…

【本人次第】人は、変わる事ができないのか?【お金】

義両親の資産管理担当者の方から面白いお話を聞きました。「お金の使い方は8歳くらいまでに身につく。」とのことで、一度身についた習慣というか、癖を変えるのは不可能に等しいとのことでした。これは、義両親の資産管理担当者さんの持論ではなくどこかの…

【自問自答】限界を知っていた方がいいのか?知る方法は?

ちょっと前まで、義母と半同居生活をしていました。ちょっと、面白かったんですよね。お友達たちの反応が。私が義母と半同居生活をしていると知った友達の共通した反応は、「えー!大変そうやね。」でした。明らかに私が疲れているように見えたようで、みん…

【承認欲求】両親から認められたい欲求がない理由。

昨日の続きです。『両親から認められたい。』という承認欲求が強い夫に対し、私には、その欲求が全くと言っていいほどありません。その理由はおそらく、両親が私に望んでいた事と私がやりたい事がほぼ真逆だったから。両親に認められる=両親の願望通りに生…

【自分が基準】合言葉は、”自分にとっての最高・お気に入り”。【承認欲求】

1か月間ほど義母が我が家に滞在していました。その間、夫の中にある、『両親から認められたい。』という欲求が大爆発していました。正直私は、自分の両親から認められたい欲求がないので夫の気持ちが全く分かりませんでした。義母が、「このコーヒーメーカ…

【自分との約束】自分だけは、自分の事を裏切らない。【願望実現】

先日投稿したこちらの記事で、 わかめご飯も欲しているので、身体の願望を叶えるべく近日中に作ろうかと思います。 と、綴っていました。 aurora8358.com 自分の小さな願望を叶えるべく、今日、作りました。 ”わかめご飯を作る”なんて些細な事だけれど、自分…

【自分を満たす】友達の朗報を喜べる幸せ。【変化】

この2週間の間に、お友達2人から久しぶりに連絡がありました。2人とも、母親になるとのことで友達が母親になる事も連絡をくれた事も、ものすごく嬉しかったです。お裾分けしてもらった朗報に喜びと幸せな気持ちに浸っていた時、お友達の朗報に喜べるよう…

【徳を積む】自分が満足できれば、それでいい。【全て自己責任】

『感謝して欲しいと思っているわけではないけれど、当たり前だとは思って欲しくない。』そんな事を、今までの人生で何度も経験してきました。感謝されないくらいならともかく、私が厚意でやっている事に対して文句や愚痴を言われた時には、腸が煮えくり返る…

【人間関係】”人を変えることはできない”。から、悩み続けている事。

10代後半くらいから、【人を変えることはできない】ということを踏まえた上で人付き合いをしていたように思います。私自身が人に何かを言われたから、されたから、変わるタイプではないので他の方たちもきっとそうなのだろうな、って思っていたため、私が…

【ゴール設定】自己信頼か、自己卑下か。

お友達に言われて気付いたのですが、私は目標達成した時に喜びや達成感に浸る時間がものすごく短いのです。何かを成し遂げたその瞬間に、『できた!』そう、喜ぶだけで次の瞬間にはもう次のゴール設定が始まっていたり、『この程度の事は、誰にでもできるか…

【副産物】値段に対する疑問。【価値観】

今週のお題「人生で一番高い買い物」人生で一番お高いお買物は、お家です。現在は田舎暮らしですが、ここに引っ越してくるまでは都会暮らしをしていました。都会では、小さな2LDKのマイホームで暮らしていました。立地も治安もよかったし、いわゆる”身の…