そらまめの、つぶやき。

思った事、感じた事、その他もろもろ。~ただ今、英語の勉強中。~

在り方

【喜怒哀楽】今のところ4:6。【在り方】

出来事自体にはいい、悪いとか幸せ、不幸とかそういったものはなく、その人がどう感じるか。私のこれまでの人生は、喜怒哀楽の喜と楽:怒と哀=4:6な感じです。喜と楽の割合を増やして怒と哀の割合を減らしたいところ。とは言え、怒と哀があるから喜と楽…

【ウィッシュリスト】いつの間にか変化していた望み方。【ルートはお任せ】

不定期で気が向いた時にウィッシュリストを書き出しています。昨日気付いたのですが最近の私のウィッシュリストって【更に】とか【今よりも】という言葉が多いのですよね。ということは、現状にそこそこ満足できるようになってきたという事かもしれません。…

【存分にやり切る】頭でっかち期間。

ブログを書いていなかった期間、頭でっかち、思考まみれになっていました。五感を使えば【感じる】と【考える】のバランスが取り戻せるかと思い、外に出て日向ぼっこをしたり、風を感じたり鳥の声を聴いたりアロマを焚いてみたりしたけれど、すぐに頭の中が…

【必要なのは意思】環境も、状況も無関係。【お金】

昨日の記事で、 現に夫も私もこの10年の間で随分とお金の使い方が変わりました。 と、書きました。これを書いていて気付いたのですが、夫と私のお金の使い方が変化したのは我が家が経済危機に直面していた時でした。経済危機中に夫はお財布の紐をしめ、私…

【本人次第】人は、変わる事ができないのか?【お金】

義両親の資産管理担当者の方から面白いお話を聞きました。「お金の使い方は8歳くらいまでに身につく。」とのことで、一度身についた習慣というか、癖を変えるのは不可能に等しいとのことでした。これは、義両親の資産管理担当者さんの持論ではなくどこかの…

【自問自答】限界を知っていた方がいいのか?知る方法は?

ちょっと前まで、義母と半同居生活をしていました。ちょっと、面白かったんですよね。お友達たちの反応が。私が義母と半同居生活をしていると知った友達の共通した反応は、「えー!大変そうやね。」でした。明らかに私が疲れているように見えたようで、みん…

【承認欲求】両親から認められたい欲求がない理由。

昨日の続きです。『両親から認められたい。』という承認欲求が強い夫に対し、私には、その欲求が全くと言っていいほどありません。その理由はおそらく、両親が私に望んでいた事と私がやりたい事がほぼ真逆だったから。両親に認められる=両親の願望通りに生…

【自分が基準】合言葉は、”自分にとっての最高・お気に入り”。【承認欲求】

1か月間ほど義母が我が家に滞在していました。その間、夫の中にある、『両親から認められたい。』という欲求が大爆発していました。正直私は、自分の両親から認められたい欲求がないので夫の気持ちが全く分かりませんでした。義母が、「このコーヒーメーカ…

【自分との約束】自分だけは、自分の事を裏切らない。【願望実現】

先日投稿したこちらの記事で、 わかめご飯も欲しているので、身体の願望を叶えるべく近日中に作ろうかと思います。 と、綴っていました。 aurora8358.com 自分の小さな願望を叶えるべく、今日、作りました。 ”わかめご飯を作る”なんて些細な事だけれど、自分…

【自分を満たす】友達の朗報を喜べる幸せ。【変化】

この2週間の間に、お友達2人から久しぶりに連絡がありました。2人とも、母親になるとのことで友達が母親になる事も連絡をくれた事も、ものすごく嬉しかったです。お裾分けしてもらった朗報に喜びと幸せな気持ちに浸っていた時、お友達の朗報に喜べるよう…

【徳を積む】自分が満足できれば、それでいい。【全て自己責任】

『感謝して欲しいと思っているわけではないけれど、当たり前だとは思って欲しくない。』そんな事を、今までの人生で何度も経験してきました。感謝されないくらいならともかく、私が厚意でやっている事に対して文句や愚痴を言われた時には、腸が煮えくり返る…

【人間関係】”人を変えることはできない”。から、悩み続けている事。

10代後半くらいから、【人を変えることはできない】ということを踏まえた上で人付き合いをしていたように思います。私自身が人に何かを言われたから、されたから、変わるタイプではないので他の方たちもきっとそうなのだろうな、って思っていたため、私が…

【ゴール設定】自己信頼か、自己卑下か。

お友達に言われて気付いたのですが、私は目標達成した時に喜びや達成感に浸る時間がものすごく短いのです。何かを成し遂げたその瞬間に、『できた!』そう、喜ぶだけで次の瞬間にはもう次のゴール設定が始まっていたり、『この程度の事は、誰にでもできるか…

【副産物】値段に対する疑問。【価値観】

今週のお題「人生で一番高い買い物」人生で一番お高いお買物は、お家です。現在は田舎暮らしですが、ここに引っ越してくるまでは都会暮らしをしていました。都会では、小さな2LDKのマイホームで暮らしていました。立地も治安もよかったし、いわゆる”身の…

【エネルギー充電中】循環の転換期。【嬉しい連鎖】

エネルギーが枯渇しているという事を数日前に書きました。 aurora8358.com 現在は、少しずつエネルギー充電中で回復の兆しが見えてきています。回復に向かえたきっかけは、ある日の朝絶景がお迎えしてくれた事でした。 【何もしない】に徹していたとはいえ、…

【自分に優しく】イライラとの付き合い方。【自己受容】

義母との半同居生活が始まり、イラっとする頻度が増えています。義母がどうのこうの、じゃないんですよ。私が、『そんなことするなんて、ありえへんねんけど?』と思っている事が日々目の前で繰り広げられているので、イラっとしてしまっているだけなんです…

【エネルギー枯渇期】好きな事すら、やる気になれない時の対策。

ちょっと気分が落ちている、くらいの時は自分が好きな事に没頭したり運動をしたり、掃除をすることでエネルギーチャージをしたり気持ちを切り替えることができます。だけど、好きな事をやる気にすらなれないほどにエネルギーが枯渇する時があります。一週間…

【自己受容】そろそろ限界、半同居。【違いを受け入れる】

現在我が家に、義母が滞在中です。ただの訪問にしては長く、同居と言うには短いので半同居状態です。やはり、ただ会うだけなのとある程度の期間一緒に住むのとでは全然違いますね。義母も私もお互いに気を遣っていて、私も疲れているけれど義母も相当疲れて…

【マイホーム】離れて分かる事。

お題「ささやかな幸せ」用事があって、都会に出てきています。今回は少し長めの滞在です。最初は久しぶりの都会にウキウキしていました。大きなショッピングモールに行ったり、田舎暮らしでは手に入りにくい日本食を買ったり、食べたり。でも、一通り楽しん…

【行動】何をしたらいいのか分からないから、行動できない。【決める】

◆6年前の私へ。◆ 2022年の私から、2016年の私に伝えたいことを綴っています。 知っているだけでは不十分で、行動をしない事には何も変わらない。そんな事は分かっているけれど、何をしていいか分からないから行動できない。そんな時期がありました…

【何が起きるか分からない】取り越し苦労だったこと。

今日こそは、取り越し苦労だった内容について綴りたいと思います。約13年前に、ワーホリビザでカナダに入国しました。カナダに入国した日から365日間、丸一年間カナダに滞在できると思っていたのですが、私の担当をしてくださったオフィサーがケチだっ…

【お金】思い込みの威力なのか。

ちょっと前に、夫が遺産を受け取れることになった事を書きました。随分前に亡くなった夫のおじいちゃんの遺産です。夫だけでなく、夫の兄弟全員が遺産を相続する事となりました。夫たちが受け取った金額を私はこんなに簡単に手に入れたことがありません。そ…

【難題】人それぞれ違うから。【在り方】

今更ですが、人間関係って難しいなって思います。ここ最近また、夫の義弟(夫の実弟)に対するイライラがメラメラと燃え上がっていました。義弟が故意に夫が怒るようなことをしたのならともかく、真逆なのですよね。義弟はありのまま、というか欲望のままに…

【スルー力】そういえば、どうでもよくなっていた事。

先日夫に、お気に入りの文房具さんに連れて行ってもらいました。トラベラーズノート2022年限定版がこの文房具屋さんのインスタに投稿されていたので、『もしかしたら手に入るかも?』という淡い期待を寄せて、お店に向かったんです。お店に着いて早々店…

【周波数】地球という星は。【グラウンディング】

スピリチュアルな事を学んでいる方が話してくれた事なのですが、地球の周波数って物凄く低いんだそうです。※本当かどうかは不明です。あくまでも、私が聞いた話ですのでご了承ください。だから、私たち人間って本来は周波数が高いのに、地球で生活して行ける…

【中庸】いい・悪いの次は、好き・嫌い。

いい・悪いのジャッジを止めるように心掛けるようになって以来、ものすごく楽に生きられるようになりました。いい・悪いをジャッジしない代わりに増えたのが、『これは好き?嫌い?』という、自問自答。嫌いなもの、やりたくない事で今すぐ排除できるものは…

【変化】『十分満足』そう思える幸せ。【結局、安心感が欲しいだけ。】

カナダで出会った日本人女性がいるのですが、つい最近までこの方は私にとって、自己嫌悪に陥るきっかけとなる存在でした。会うと楽しい時間を過ごせるのだけれど、家に帰るとドッと疲れて自己嫌悪に浸っている、みたいな。だから、会いたいけれど会いたくな…

【在り方】起きた事より、対応。

何かが起きた時。大きく分けて2パターンあると思います。自分で引き起こしてしまった出来事と、起きてしまった出来事。前者の自分で引き起こした出来事に関しては、必要であるのならば起きてしまった原因を追究し、そこから何かを学び今後に生かしていけば…

【リスク管理】安心感を得るためのプロセス。

私は自分の事を悲観的な人間だとずっと思っていました。悲観的で在る事に対して悲観する事もなく、自分が悲観的であることを受け入れていました。だけどある日、気付いたのです。私はただただ安心感を得たいだけなのではないか、ということに。例えば海外旅…

【対応力】年齢のせいにしたくない願望。

昨年7月から瞑想を始めました。一日だけ、瞑想をできなかった日があるのですが意外にも続いています。今の自分に必要だから、というのとたまに瞑想について語り合う瞑想仲間さんがいるから継続出来ていると思っています。その、瞑想仲間さんなのですが、心…